人気ブログランキング |
山とカメラと私
meguro2014.exblog.jp
Top
タグ:屋久島 ( 3 ) タグの人気記事
|
|
2015年 03月 13日 |
c0348297_15052225.jpg

~~ 【九州・沖縄】 人気の世界遺産トレッキング・屋久島(前編) ~~

トラブルはあったものの小高塚岳(標高1501m)付近にある新高塚小屋1泊での屋久島登山も終了。
台風18号が屋久島に直撃する可能性が大きい中、島を去る前に島内観光をしておこうとレンタカーで走る。
宮之浦集落で1泊していたが、レンタカーで反時計回りで観光を開始…まずは、永田浜に到着。

屋久島永田浜では、アカウミガメ・アオウミガメの産卵地として知られており、観察会も開催される。
また永田いなか浜は、ラムサール条約に登録されており、1キロ弱の美しい砂浜が続いております。
そんな素敵な場所から1日が始まります。



【九州・沖縄】 世界自然遺産・屋久島観光を楽しむ 続きを読む…
2015年 03月 10日 |
c0348297_00032516.jpg

~~ 【九州・沖縄】 人気の世界遺産トレッキング・屋久島(前編)~~

人気の世界自然遺産・屋久島を歩く。宿泊地の新高塚小屋に到着し、夕食の準備をしている。
この小屋の近くには野生動物が頻繁に訪れる…このヤクシカもそうであるが、人に驚く気配すらない。
ヤクサルもそうだが、可愛いのは分かりますが野生動物ですので餌を与えないように。
そんな私も登山未経験者(当時)なので、驚きの連続。夕食の準備も同行の先輩に甘えております。

小学校の遠足でも途中まで登り、身近な山であった六甲山登山の次が屋久島
大型登山ザック・シュラフ(寝袋)を山岳部の先輩に借り、ウェアや小物は完全に山をナメきっている。
それでも自分に出来る事、自分の食糧・飲料水を自分で背負い共用道具は分担して持つ。
多少は甘めに見てくれていたと思うが、重い荷物を背負って山に登る初体験…
野球からも遠ざかり、完全に運動不足の社会人だったこの頃には少々ステップを抜いた感じ。

新高塚小屋での就寝は夕方4時ぐらいだっただろうか、周囲は闇に覆われる。
シュラフに包まりマットを省略したため新聞紙を敷いて…床が痛かったことを覚えている。
そして何よりも、ヤクシマヒメネズミだろうか?耳元でガサガサと何かを探っている気がした。
登山疲れで熟睡?そんなの程遠い話ですね…睡眠不足。



【九州・沖縄】 人気の世界遺産トレッキング・屋久島(後編) 続きを読む…
2015年 02月 04日 |
c0348297_21224281.jpg

平成5年に世界自然遺産に登録された屋久島。年間を通して多くの人が訪れる。
島内の人口は約13000人。島内に鉄道は無く、公共交通機関は路線バスとタクシーとなる。
島の9割が森林となっており、九州最高峰の山・宮之浦岳(日本百名山)も屋久島島内に存在する。
年間降水量も多く、月25日は雨…と言われるほど多雨。さらに南の島とは思えない冬季の積雪。
自然環境は厳しく軽装での屋久島登山は危険である。

屋久島の名所でもある縄文杉白谷雲水峡に訪れようと登山装備をして屋久島へ訪れた。
日本航空で鹿児島空港に着陸、路線バスと鹿児島商船ジェットフォイル「トッピー」で屋久島入り。



【九州・沖縄】 人気の世界遺産トレッキング・屋久島(前編) 続きを読む…
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon