人気ブログランキング |
山とカメラと私
meguro2014.exblog.jp
Top
タグ:埼玉県 ( 7 ) タグの人気記事
|
|
2019年 06月 18日 |
c0348297_22460937.jpg
~~ 【奥武蔵】梅雨の中休みに棒ノ嶺(前編) ~~

沢歩きが楽しい白谷沢登山道を登りながら棒ノ折山(標高969m)を目指す。
美しいゴルジュ帯を歩いて林道に出ると、あとは山頂へのアタック。
階段や木の根の多い登り道に注意して歩くことはあまり楽しくない。
しかし、登山道の左右を観察してみよう。

アジサイのような花が左右に咲いている。
道ですれ違った方にも聞かれたのですが、これはコアジサイ
見頃を迎えており、登山者の目を楽しませていた。


■ 【奥武蔵】梅雨の中休みに棒ノ嶺(後編) 続きを読む…
2019年 06月 17日 |
c0348297_22460929.jpg
梅雨のシーズンに入ると既に気温が高く、私にとってはシーズンオフ。
しかしながら、せっかくの梅雨の中休み。久々に登ってみよう。
名栗温泉と沢沿いの登山道を楽しめる棒ノ折山(標高969m)
 
私は3回目の登山になりますが…
1回目(白谷沢登山口~棒ノ折山~滝ノ平尾根~さわらびの湯)
2回目(JR御嶽駅~惣岳山~岩茸石山~黒山~棒ノ折山~白谷沢登山口)
そして今回は、1回目と同じ道を歩みます。


■ 【奥武蔵】梅雨の中休みに棒ノ嶺(前編) 続きを読む…
2017年 11月 02日 |
c0348297_13433371.jpg

お久しぶりの最新登山記事となります…
完全にサボっておりました。いや、登山に行けなかったです。
4月以来…半年ぶりの登山ですので、登山リハビリが必要なのです。

そこで埼玉県飯能市の伊豆ヶ岳(標高851m)を含む飯能アルプスに登ってきました。
西武鉄道で行くハイキングコース24選(外部リンク)にも選定されているコース。
しかしながら、難易度は最高ランクに選定されているので注意が必要☆
紅葉シーズンも始まりますし、涼しくなり最高の登山になることを期待します!



■ 【奥武蔵】リハビリ登山に伊豆ヶ岳 続きを読む…
2015年 12月 20日 |
c0348297_11205176.jpg

八方を山に囲まれた、埼玉県で最も広い自治体である埼玉県秩父市
市内から望める秩父の盟主・武甲山に登ってきた。
秩父市の主要生産物でもある石灰石が露天掘りされている珍しい場所でもある。
また武甲山は、石灰石地質特有の植物も中腹を中心に多く生息しており、植生観賞も楽しい。

埼玉県の山を登ることはきわめて少ないが、それは交通アクセスの問題でもある。
本当は岩峰が魅力的な両神山(日本百名山)などにも登ってみたいものではあるが…
埼玉県の他の登山履歴としては、棒ノ折山(棒ノ嶺)などもご覧ください♪



■【奥武蔵】 埼玉の手軽な山歩きと蒸気機関車 続きを読む…
2015年 05月 01日 |
c0348297_14431111.jpg

平成27年4月下旬…いつもテンションが低い時間となるJR中央本線各駅停車高尾行に乗車。
それにしても日の出時間が早くなりました。もうこんなに明るいんですね。朝5時過ぎのJR中央本線神田駅
既にマウンテンパーカーが無くても寒くなく、天気予報では7月初旬並みの気温まで上がるとか。
暑くなると夏季休業となる私の登山、極度の暑がりには生死に関わることなので…

馬頭刈尾根縦走登山の1週間後、全く同じ時間に全く同じ場所まで向かいます。
今回の目的地は、東京都西多摩郡奥多摩町と埼玉県飯能市の境にある棒ノ折山のリベンジ登山となります。
この登山に向かうに先駆けて、前回登った時の記事を書いていますので参考にしてみてください。
前回の棒ノ折山登山では、埼玉県飯能市側から往復しましたが…今回は東京都青梅市側からアクセスします。
天気予報に裏切られて山頂からの展望が皆無、そんなリベンジ登山。そして山頂で向かえるあるモノ。
長丁場の登山になりますが、張り切って行きましょー!



■【奥武蔵】 棒ノ折山リベンジ登山は最高気温27℃ 続きを読む…
2015年 04月 27日 |
c0348297_02062828.jpg

実妹がミラーレス一眼を買う際のアドバイスと家電量販店まで実際に購入するお手伝いをした。
慣れたら撮影旅でも行くか、と話をしていたのだが…数カ月後に「どこへ行きたい?」と問いかけたら…
“あの花!”と言われて兄は何の事だかサッパリ分からないかった。
ネットで調べたところ、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』という秩父を舞台としたアニメ。
何も知らずに同行しても面白みは無いので、とりあえずアニメを繰り返し3回観た。
計12時間近く掛かった訳だが、不覚にも(と言ったら失礼ですが、)最終話で涙を流してしまう。

日取りも決まったのだが、あいにく台風が直撃コースで秩父行きも消えるかと思われた。
「JR武蔵野線が止まったら中止」という条件にしたが、台風のスピードが意外にも早まって無事でした。
埼玉県秩父市を舞台とする『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』、人生初の聖地巡礼スタート!



■【埼玉散歩】 あの花 聖地巡礼in秩父 続きを読む…
2015年 04月 26日 |
c0348297_21374143.jpg

首都圏のJR東日本の初電車の時間の早さ&終電車の時間の遅さは異常である。
大体1時半近くまで走って終電が終わったと思ったら、翌朝は4時半付近には既に走り始めている。
日本の首都・東京を走る電車とは言え、日本人はもう少しゆとりを持ってもいいのでは?と感じる。
今回の登山は、西武鉄道池袋線を利用するので、スタートは若干遅い。JR線を使う登山は4時起床だし…

長い冬が終わって山にも新芽が芽吹き、花が咲き始めているので…ある山の登山にリベンジをかける。
埼玉県飯能市と東京都西多摩郡奥多摩町に跨る、標高868mの棒ノ折山
山域としては、奥武蔵と奥多摩に跨るので今回は埼玉県側からの登山と言う事で新カテゴリを新設
晴れるという天気予報に踊らされた登山、リベンジの前に前回の登山を記事として紹介しておこう。



■【奥秩父】 天気予報に裏切られた棒ノ折山の眺望 続きを読む…
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon