人気ブログランキング |
山とカメラと私
meguro2014.exblog.jp
Top
カテゴリ:房総・筑波・湘南( 15 )
|
|
2017年 02月 01日 |
c0348297_16212346.jpg

東京駅から出るJR東海道本線は、主に小田原駅・熱海駅行。
そんな東京近郊の駅で有名なところは、横浜・戸塚・大船・藤沢・平塚…次点でも大磯だろうか。
あまり目立たない二宮駅は、この時期多くの人が利用する観光スポットとなる。

駅のすぐ北側に吾妻山(あがつまやま)という標高136.2mの山がある。
山頂付近は公園になっており、最近ではテレビなどでもよく紹介されるのを目にする。
実は過去に何度も訪れたことのある、神奈川県中郡二宮町の『吾妻山公園』に再び訪れてみた。



■ 【湘南】お昼休みの菜の花ウォッチング! 続きを読む…
2017年 01月 27日 |
c0348297_10225683.jpg

つい先週登ったばかりの千葉のマッターホルンこと伊予ヶ岳(標高336m)
お隣の富山(標高350m)と共に登って富士山も霞みながら見えたが、実は頂上に達していない。
そんなモヤモヤを抱えながら2017年をスタートさせてはいけない、と発起★

同じ電車、同じバス、同じルートで2週連続の伊予ヶ岳登山に挑むっ!
今回は単独登山。伊予ヶ岳からJR内房線岩井駅までの長い道のりを歩くのはうんざり。
そこで乗ったバスの折り返しに間に合うように下山する方向で…



■ 【房総】伊予ヶ岳完全制覇タイムアタック! 続きを読む…
2017年 01月 14日 |
c0348297_11481953.jpg

~~ 【房総】千葉のマッターホルンへカメラ散歩(前編) ~~

千葉のマッターホルン“伊予ヶ岳”を制覇し、次に登った山は富山(とみさん)
この山は、江戸時代の戯作者曲亭馬琴(滝沢馬琴)の代表作・南総里見八犬伝に所縁がある。
話自体は架空のものだが伏姫の龍穴などがあり、立派な山門が建築されている。

登山自体は伊予ヶ岳方向から登ると容易だが、JR岩井駅方向から登ると長い階段だ。
伊予ヶ岳を下りてきた私たちは、房総名峰三山のひとつ『富山』へ向かう。



■ 【房総】千葉のマッターホルンへカメラ散歩(後編) 続きを読む…
2017年 01月 13日 |
c0348297_13560156.jpg

最高峰の標高が47都道府県で一番低い千葉県。
そんな話を乾坤山(鋸山)の記事で紹介しましたが、今回は千葉県の山を登ります。
千葉の山は、今までに梅ヶ瀬渓谷乾坤山(鋸山)大福山(梅ヶ瀬渓谷)と紹介しました。
今回はそんな千葉県にある“千葉のマッターホルン”と呼ばれる伊予ヶ岳に挑戦★

どんな険しい山なんだ!標高は…3366m。間違えました、336.6m。
カメラ散歩と題して職場の先輩2人を連れて行きましたが、1名は険しさゆえ登頂断念。
どんな山なのかを紹介したいと思います。



■ 【房総】千葉のマッターホルンへカメラ散歩(前編) 続きを読む…
2017年 01月 06日 |

c0348297_00142801.jpg

関東屈指の観光地としても有名な鎌倉
紅葉の時期ともなれば、ただでさえ混雑する観光地に人が押し寄せる。
そんな鎌倉は言わずと知れた幕府の設置された地。自然の要塞が幕府を守る。
起伏に富んだ地だが、そこにはいくつかのハイキングコースが形成されている。

今回は、建長寺大平山鎌倉天園鶴岡八幡宮をめぐるゴールデンコースを紹介。
近場の登山。低い標高。恵まれている交通アクセス。
そんな利点を活かしてJR横須賀線を挟んで反対側の源氏山にも訪れてみよう。



■ 【三浦】ゆったりと紅葉の鎌倉アルプス 続きを読む…
2016年 10月 19日 |
c0348297_21494747.jpg

東京都23区城東地区及び千葉県民・茨城県民にとって身近な山といえば、筑波山
関東平野の広範囲から独特な山容を確認でき、最近では交通アクセスも大幅に向上した。
私も記事にしただけでも筑波山は多く紹介してきた。

冬の訓練登山に使ったり、ケーブルカーを使って初詣に出掛けたり、筑波連山に無謀なチャレンジをしたり。
よく考えてみれば普通な登山を紹介していない。いや、今回も異例の真夏の登山。
極度な暑がりの私は概ね6月~9月は登山をやめて草野球に勤しんでいる筈なのですが…
今回は7月の土休日に筑波山(白雲橋コース)を登ってみたいと思います★



■ 【筑波】異例の7月登山は筑波山 続きを読む…
2016年 10月 02日 |
c0348297_01503926.jpg

~~ 【房総】 千葉で一番有名な鋸山で歴史を感じる(前編) ~~

標高329mと低い山である鋸山。しかし千葉県内で一番有名な山であることは間違いない。
鋸山日本寺に入る前に、この登山最大の見せ場を迎えた石切場跡
石を切った後に形成された集会所のような広い舞台。人間の小ささが分かるだろうか。
オーケストラのコンサートが開催されたことがあるらしいが、本当に息を呑むような迫力。

良質な建築石材を産出した鋸山の登山は、これから観光と下山に向かっていく。
鋸山ロープウェイを利用すれば手軽に観光できる鋸山、登山でしか味わえない場所を紹介しよう。



■ 【房総】 千葉で一番有名な鋸山で歴史を感じる(後編) 続きを読む…
2016年 08月 24日 |
c0348297_13052214.jpg

大福山(標高292m)の記事でも紹介しましたが、千葉県は47都道府県の中で一番最高峰が低い県。
最高峰は愛宕山(千葉県南房総市)で標高は408m。東京スカイツリーよりもはるかに低い。
しかも航空自衛隊の基地内なので気軽に登山…という訳にもいかないのだ。
登山趣味の人間にとっては、逆に都会なイメージな東京都よりも魅力が無い県と言っても良い。
※東京都には標高2000mを越える雲取山をはじめ、奥多摩エリアに山が非常に多い。

そんな千葉県にも観光名所と言いますか、人気の山はあります。
鋸山と言えば思い出してもらえるでしょうか?正確には“乾坤山(けんこんざん)という山。
標高は329mと低いですが、地獄のぞきなど有名なスポットがあり人気がある。
ま、ロープウェイを使ってしまえば簡単に観光スポットは巡れますが…山頂は登山ですよ☆



■ 【房総】千葉で一番有名な鋸山で歴史を感じる(前編) 続きを読む…
2016年 07月 06日 |
c0348297_23251004.jpg

~~ 【筑波】衝撃の結末を迎えた筑波連山めぐり(前編) ~~

古来より山岳信仰の深い加波山(標高709m)は今回の筑波連山で一番高い山。
拝殿から山頂方面へ登ると本殿が鎮座。加波山一帯に737の禅定場があるが、荒れている印象。
山頂(加波山神社本殿)を越えて行くが廃屋のような建物に朽ちた木材が散乱。
もちろん参拝客も見えないので、登山道とは言え怖い印象を受ける。

加波山から先、丸山足尾山きのこ山弁天山筑波山と続く筑波連山
午前11時前だが、この先筑波山までたどり着くことは可能なのか?未知なる道を進む…



■【筑波】 衝撃の結末を迎える筑波連山めぐり(後編) 続きを読む…
2016年 07月 04日 |
c0348297_09064404.jpg
朝も明け切らぬ中やってきたのは、茨城県桜川市にあるJR水戸線岩瀬駅
JR水戸線はJR常磐線友部駅から分岐して小山駅までを結ぶ路線で、JR常磐線と直通運転。
友部駅からの初電車は5時14分だが、都心方面からのアクセスを考えると当然遅くなる。
JR上野駅5時10分発の勝田駅行がJR常磐線取手駅以北へ向かう初電車となる。
その列車に乗って岩瀬駅に向かい、到着したのは7時13分。

今回は岩瀬駅から筑波連山を縦走して、筑波山方面を目指そうと計画。
筑波山は関東平野方面からみると単独峰に見えるが、実は北側からは連山を形成。
先は福島県白河市の八溝山(標高1022m)方面へ続く八溝山地に属する。
その中でも今回は、御嶽山から筑波山を結ぶ筑波山塊を歩く。


■【筑波】衝撃の結末を迎えた筑波連山めぐり(前編) 続きを読む…
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon