山とカメラと私
meguro2014.exblog.jp
Top
■ 【上信国境】 浅間山外輪山を日帰りで攻める!
2016年 11月 24日 |
c0348297_14505836.jpg
上信国境にそびえる名峰、現在も活動が続く立派な火山である浅間山(標高2568m)
その第一外輪山は、浅間山に登山した際に眺めており、写真もその時の記事で紹介しております。
その外輪山の中でも登山者の中で人気なものに黒斑山(標高2404m)があります。
冬季はアイゼンやスノーシューなどを利用して登ることが一般的で、むしろ無いと無理。

私はあまり雪山は登らないので、簡易的な装備しか持っていないのですが…
積雪と登山道の状況を見て、簡易アイゼン(川苔山六甲山で使用)で登れる程度になってから決行。
また黒斑山まででは足りず、時間と相談して先の蛇骨岳まで向かうことに★




c0348297_14505815.jpg

JR長野新幹線(北陸新幹線)佐久平駅に到着、JRバス関東の路線バスに乗り継ぎます。
路線バスの本数は多くないので、事前に確認してから向かう(外部リンク:JRバス関東ホームページ)。
登山を日帰りでしようと思ったら、8時台の便のワンチャンスしかありません。
アサマ2000スキー場行バスは、しなの鉄道線小諸駅を経由、高峰高原ホテル前停留所まで向かいます。


今回の登山では、路線バスを下車した時点で既に標高2000m近くの場所にいます。
雪山ですから、日帰り登山となると長い行程は厳しいですからね…今回はお手軽雪山ハイキング?
しかも時間に余裕があれば温泉付と豪華な日帰り登山となる。
c0348297_14505995.jpg
高峰高原ホテル前停留所に到着すると登山口はすぐ目の前。
バスの車内で身支度は整えます(当然ですがアイゼンは絶対に履かないで下さい)
標高1973m地点となる車坂峠でバスを降ろされます。
既に頭上には晴れ渡る青空、積雪は当然少ない時期を選びましたが白銀の世界にテンションは上がる。

歩き始めると雪が薄いので岩にガツガツ当たる感じでしょうか。
自前のスノーシューを持っていないので、これぐらいにならないと登れません。
しばらく坂を登り、避難用シェルターを越えると眺めの良いトーミの頭へ出ます。
c0348297_23412300.jpg
先を見るとダイナミックな登山道が広がり、ワクワクしてしまいます。
左がトーミの頭。ここまで来ると浅間山の姿を眺めながらの登山が始まります★
スノーシューではないので、融雪を待っての登山でしたが…見事にこの登りはドロドロ。

それにしても外輪山の登りはほぼ終えたようなので、横移動が続きます。
黒斑山を経由して蛇骨岳まで向かうのがこの日の目標。
あの日眺めた外輪山を今回は歩いているなんて、少し不思議だったり達成感だったり。
c0348297_23412219.jpg
黒斑山(標高2404m)に到着。標高2000m超えは本当に浅間山登山以来です。
今回は奥の蛇骨岳まで向かうので、写真を撮ったら先へ進みます。
これから先の道も細い道が続きますので、積雪時の通行は特に注意して欲しい。
一歩踏み外せば崖の下まで落下することは避けられません…

比較的手軽なハイキングコースですが、積雪時は慣れた人しか来ない山。
誰ともすれ違うことが無く、本当にのんびりと歩けました♪
c0348297_23412217.jpg
遂に今回の目的地まで無事にたどり着けました…蛇骨岳(標高2366m)です★
黒斑山よりは標高が下がりますが、展望が良く比較的広い山頂広場。
東京方面からの日帰り登山ですと路線バスの時間もあるので、なかなかゆっくりは出来ず。
思い思いに写真を撮って、その先の鋸岳Jバンド方面への想いを馳せる。
いつか佐久に1泊して外輪山周遊登山を実現させたいもの。
c0348297_23552686.jpg
浅間山外輪山は、この先も続きますが時間となりますので戻ります。
時間があれば、仙人岳鋸岳Jバンド湯の平高原火山館を経由して周遊も可能。
戻りは黙々と…若干のコース変更はあるものの代わり映え無し。

何回か転ぶものの車坂峠へ無事に戻り、高峰高原ホテルに到着。
ゆっくりする時間は無いが、バス待ちも兼ねて日帰り入浴で身体を温める。
c0348297_23552646.jpg
陽が沈んでいく姿を見ながらの温泉入浴。
ここは標高2000mの温泉地、高峰温泉(日本秘湯を守る会の宿は別の施設)。
身体を温めて暖かいロビーで路線バスの到着を待って…帰路に就く。

帰りの新幹線はぐっすり眠り、東京に着くまでの約1時間を堪能。
日帰り遠出登山はなかなか厳しいが、いつもと違う体験ができることは楽しい。
入笠山スノーシューハイキングも然り。

撮影機材:SONY α NEX-7 / E18-55mm F3.5-5.6 OSS
登山:平成25年11月(蛇骨岳 標高2366m) 温泉:高峰高原ホテル


[PR]
by meguro2014 | 2016-11-24 15:04 | 上信国境 |
<< 【三浦】 ゆったりと紅葉の鎌倉... ページトップ 【箱根】 箱根外輪山ミニ縦走か... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon