山とカメラと私
meguro2014.exblog.jp
Top
■ 【奥秩父】 晩秋の西沢渓谷で森林セラピー(前編)
2014年 11月 21日 |
c0348297_11375416.jpg

JR中央本線塩山駅集合。JR総武本線千葉駅から直通の特急あずさ3号が入線してきた。
自家用車や特急あずさ3号を利用して塩山駅集合、紅葉シーズンの終わった西沢渓谷に向かいます。
西沢渓谷は、花崗岩の岩場と青く澄んだ水の流れが魅力。ダイナミックな渓谷が私たちを待っている。
渓谷最大の七ツ釜五段ノ滝日本の滝百選にも選定される名瀑。そんな森林セラピー基地を歩く。

森林セラピーとは、科学的に癒し効果が確認された“森林浴効果”のことを言います。
森林を楽しむことで心身の快適性を向上させ、健康維持・健康増進・疾病予防を行なうことを目指します。
森林セラピー基地は全国に57あり、関東近郊でも千葉県南房総市や東京都西多摩郡奥多摩町などがあります。
その中のひとつ、山梨県山梨市にある西沢渓谷の『笛吹源流百果の郷』を歩きます。





c0348297_11375493.jpg

2台の車で西沢渓谷へ向かいますが、以前登った乾徳山よりもさらに山奥へ入ることとなります。
無料駐車場に車を停めて、西沢渓谷入口を入った時点でいきなり森の住人と出会うことになりました。
ニホンザルの群れが私たちの目の前を通過しました…いきなりの出会いに思わずカメラを!

まだ始まって間もない西沢渓谷のハイキング…野生動物との出会いに今後の期待が膨らみます。
しばらくは林道沿いを歩きます。林道との別れは西沢山荘(休業中)付近となり準備歩行にピッタリ☆

c0348297_23380754.jpg

ヌク沢出合の沢付近には何やら廃墟的な橋脚を発見しまして…一気に興奮しました!
三塩森林軌道の廃線跡となります。西沢渓谷のコース沿いには森林軌道跡を歩く部分も多いです。
三塩森林軌道は国鉄塩山駅北側の赤尾貯木場から広瀬を経由して西沢源流の本谷の奥まで全長33キロ。
戸渡尾根中腹の採石場からガラスや陶磁器の原料となる珪石を採掘し、輸送していました。
輸入珪石に押され、昭和41年に廃止。広瀬から分岐した西沢森林軌道は民間の手に渡り同44年に廃止。
西沢森林軌道跡は旧三富村によって西沢渓谷遊歩道として周回コースの一部となっている。

c0348297_23380769.jpg

休業中の西沢山荘の脇からは甲武信ヶ岳方面への登山道(近丸新道)が分岐しています。
また西沢山荘付近から林道を外れて渓谷方面の登山道に入ります。いきなり大きな吊橋が見えてきます。

その二俣の吊橋を渡り切ると鶏冠山(とさかやま)への分岐点が見えます。
この鶏冠山は山梨百名山に選定された標高2177mの山で、知名度の割りには非常に立派な山だ。
西沢渓谷を歩く際にも度々見えるギザギザした特徴のある山がそれで、実際に登山難易度も高いようだ。
歩行時間は8時間強だが山頂の岩峰はザイルや設置された信用度の低い鎖を使うようである。
鶏冠山の写真はまた追い追い紹介する事にしよう…比較的整備された遊歩道を先へ進みます。

c0348297_01040102.jpg

まだ沢との高さはありますが、近付きながら整備された登山道を歩きます。
途中で階段を使ったりで登り下りはありますが、さほど苦な道ではありません。
次々に現れる滝などを見ながら、全員元気に歩き続けます☆

この遠い状態でも沢の水がキレイな事は分かりますよね。
エメラルドグリーンの水が大変キレイですが、新緑や紅葉の時期はもっとキレイなんだろうな…

c0348297_01040187.jpg

登った道をいつも通りに下りると滝が見えてきます。三重の滝に到着しました☆
エメラルドグリーンの水がキレイで、そして小さな滝がいくつも重なり流れが美しい。
そんな滝は観覧台の手すりにカメラを置いてスローシャッターで切り取ります。

この先も素敵な滝や川の流れが続きます。
順々にそんな西沢渓谷の姿を紹介できればと思っております☆☆☆

~~【奥秩父】 晩秋の西沢渓谷で森林セラピー(中編)~~

撮影機材:SONY α6000 / E 18-55mm F3.5-5.6 OSS
登山:平成26年11月(西沢渓谷 標高1385m) 温泉:やまなしフルーツ温泉ぷくぷくほか


[PR]
by meguro2014 | 2014-11-21 11:43 | 奥秩父 |
<< 【奥秩父】 晩秋の西沢渓谷で森... ページトップ 【近畿】 六甲山の初越えは普段... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon